ドット絵

ビューア開発 – え

投稿日: 更新日:


alpha版のダウンロード 404になってたらすいませんm(_ _)m
完成した画像処理のツールは、Javaアプレット版は、こちらから試すことが出来ます。
そろそろ画像処理も疲れてきたというか。
でも、せっかくの休みだし有効に活用しないといけないし。
何もしないよりは、う…。
今回はアンチジャギ機能をちょっと強化したぐらい。
斜め線は、アンチジャギかけないようにしてみた。(+α)
前よりは、結構いい感じになったと思う。
なんか前のアンチジャギをクリックしまくると、
どんどん逆効果でジャギが目立っていくという減少が起きたからうん。
アンチジャギの効能による画像とかもアップしたいけど、ここjpegオンリーだからアップできない。残念。
でも、とりあえず自鯖に比較画像おいてみました。
アンチジャギ前
アンチジャギ後

アンチジャギ前
アンチジャギ×1
アンチジャギ×たくさん
素材はcoさまの「ポケットサイズ」より。
1dotの線はつぶれるっぽい?ドット絵にはむいてないですね。

FILTER

投稿日: 更新日:


前々から拡大について色々作ってたのですが、

ちょっと新作のフィルターが完成しました^^

原理的にはまずニアレストネイバーで拡大して、

次に斜め線になるようなところに補間を入れていく。

でも処理の関係でドット絵専用フィルターになりそう…^^;

と言うわけでちょっと結果をお見せします。

まず元画像はこちら


8bit design.様 よりDRAGON QUEST III 1988.2.10 ENIX フリー素材

とりあえずお決まりのニアレストネイバーでの拡大(×4)です。

はい。

では新作フィルターかけます^^

うん。

みごとに顔が潰れてますが、綺麗に。

そこで、この顔つぶれとか起きないように

ちょっとフィルターを改造して、もう1つ作りました。

中々いい感じ。

簡単なアルゴリズムなのですが、結構自信作です(^^♪

とりあえず問題点は

ドット絵に唐突に細い斜め線があると消えてしまうことがある

という点。だからドット文字があるときついときがごくたま~にあります(^o^)丿

それとVRAM操作ではなくHSP標準命令のpgetとpsetを使っているため、

重い処理がもっともっと重いという点です^^;

※フィルター処理は2倍拡大ずつ行っています。

・追記

拡大がうまくいくドット絵といかないドット絵がある。

なんかのっぺりしたドット絵は新作2では上手くいかないこと多いみたい。

新作1と2のいい所を合わせたフィルター作れないかな^^;