なたで日記

いろいろな思ったこと書きますヽ(^▽^ゞ) by natade

Archive for the ‘jaga’ Category

ネトゲver13

leave a comment »


グラフと、ログインウィンドウにバージョンを表示するようにしました。
ちなみに、このグラフもmmo!が元ネタだったりします^^;
 

また、サーバーとクライアントの安定のために色々しました。
サーバーは、クライアント1人に付き、スレッドを3つ作成します。
1つは、通信の入力用スレッド、2つ目は、通信の出力用スレッド、3つめは総まとめのスレッドです。
そのため、スレッドを意識したプログラミングをしなくてはいけないのですが、
スレッドに関しては、全くの未熟で、当初何度もフリーズしました。
(というかMessageEvent、MessageListenerとか使えばよかったですね。知りませんでした。無知は罪ですよ。)

最初やっちゃったのは、synchronizedをどこもかしくも適当につける。
これ、多分やっちゃいけないんですよね。いや、目的があるならいいのですが、
なんか複数のスレッドがアクセスする可能性があるからと、つけまくりました。
結果、デッドロックが起こりました^^
今は、適当にへらして、また負荷テストしてる途中です。

ver12のときに、複数の人が同時に落ちると、止まるという現象がおきたのですが、
これもsynchronizedが多分原因でした。
それは、「落ちると、終了処理して、自分が存在するクライアントに、自分を消去するように通信する」というもの。
これが原因で、1人が落ちて終了処理しているのに、ここにまた、自分を消去するようにって命令出すもんだから。
はい。あと、keep alive問題というもの。落ちてるのに、JavaのSocketがエラーを発見できずに、
落ちているクライアントに対して、通信をしようとするから、そこでまたストップ。
一応、いろいろやってみたのですが、直ってたらいいですね。

まあとにかく、内面的な機能更新が多いです。
敵とか、レベルとか、チームとか、冒険とか、まだそういうゲーム性なものがないので、やっていてもつまらないですね。
何か、増えれば楽しそうなのですが。サーバーの安定化と常時起動化が先決ですね。

このページでテストできます。

おもいきって、重要そうなとこもsynchronized外したら、同時切断もフリーズせずにうまくいくようになった。カオス。
これでプログラムっていいのだろうか。心配になってくる。

Written by なたで

2009年4月4日 at 21:15

カテゴリー: jaga

Tagged with , , ,

ネットゲームの開発日記

with one comment


実は前々からネットゲームが作りたかったです。

というのも、自分がやっていたネトゲはことごとく潰れるというジンクスがありまして。
ROBROBのMMO!!から始まり、じゃが島の軍団、ボンバーマン、全部遊べなくなってしまいました。
うう。TWは、遊べるから大丈夫だけど。うん。それでも結構亡くなる確立が高い。
そして、じゃが島軍団の一度目の閉鎖で、決心したのです。いつか作ろうと。
でもそのころはHSPしか言語ができなく、さらにまだまだ未熟な初心者でした。
HSPでランチャー兼ダウンローダを作ったり、d3moduleでなんとか形にしようと頑張った時期もありました。
そして2年前にCを去年にJavaを勉強して、ついに今度こそと、2月あたりからチャレンジすることに決めました。
特に、じゃが島には色々な思い出があり、軍団みたいで楽しいのを目指そうと、3DのFPSMMO?みたいなのを目標にすることに決めました。
Javaで3DというとJava3DとJOGLがあります。
Java3DはJavaの別モジュールみたいな感じで別インストールが必要。(jarで配布する方法もあります。)
JOGLはOpenGLです。こっちのほうがやるとしたら楽しそう。Java Web Startで配布できるらしい。
後で知ったのですが、どちらも、Java Web Startで配布できるらしいですね。

JOGLはアプレットでもいけるみたいです。

追記
インストール無しで利用できるJava3Dのアプレットの設置方法は
mebius.tokaichiba.jpさんの「org.jdesktop.applet.util.JNLPAppletLauncher」を使った手法
Java3Dのアプレットを公開する方法」が参考になります。
JOGLのアプレットの設置も同じく「JNLPAppletLauncher」を利用すれば設置できます。

まあそういうのはおいておいて、3Dは自作と決めました。
理由は、3Dの勉強をかねる。まあよくある理由ですね。ようはやる気なんです。
3Dを作るが目的ではなく、3Dを表示が目的なら、上で上げた奴の方がもちろんいいです。
ところで自作3Dといっても、実は2種類あります。
それはGraphicsのdrawPolygonを使うかどうかに関わってきます。
もちろんdrawPolygonを使うほうが、速度が早くそして簡単にできるのですが、
全てJAVA OSに任せてしまうため、頂点カラーやスムーズシェーディング、Zバッファが出来ないのです。
というわけで、画像をピクセルで、必要とあればGraphicsを使用できて、
ピクセルはBufferedImageに直結しているというようなクラス作成から始めました。
次に、描写関係です。
最初は、「2点を結ぶ線分」からはじめました。実はこれが、一番の基本となるのです。
簡単そうに見えて、意外に難しい問題です。ウィンドウの外の部分を描写するのは時間がもったいないわけですし、
実数を使うのも、どうかと。まあ頑張って実装しました。
これが出来れば、あとはすらすらいけました。「2点を結ぶ線分」
→「下の辺2点が水平な三角形」→「上の辺2点が水平な三角形」→「2つ上下をくっつけて任意の形の三角形」

→「任意の形の3角形を、2つくっつけて、任意の形の四角形」

こんな感じdrawPolygonを実装できます。
「2点を結ぶ線分」というのは、始点と終点に、それぞれ色を設定して、
始点から、終点までなめらかに色が変化する、というものも実装して見てください。
まあ話は飛んで、サーバーとクライアントの作成に。
参考にしたページは、mmo!!でおなじみのロブロブさん開発日記MMOの作り方です。
ここで恥ずかしながら、初めてArrayListやHashMapの使い方を勉強しました。
だって今までツール作りしかやってなかったんで。いや、ツール作りでも使う人は使うか^^;
HSPにはこんなのなかったし、初めての概念だったというわけです。
通信の勉強は、TECHSCOREのTCPIPネットワークプログラミングを見て、サンプルから拡張して感じで。
そんなこんなで、ゲームとしてはまだまだですが、動くものが完成しました。

続く。かないかもしれない。

オブジェクト作成。(画像は懐かしいあの看板

マップ作成
オブジェクト配置
ネットワーク

Written by なたで

2009年4月4日 at 19:41

カテゴリー: jaga

Tagged with , , , ,

じゃが島は実在したみたい

leave a comment »


じゃが島という島が本当にあった。


大きな地図で見る

石川県にあるこの島。
今は虻が島(あぶがしま)と呼ばれてるけど、昔は蛇が(じゃが)島、つまりじゃが島という名前だった。
名前が変わったのは蛇が島だと名前が怖いので、文字が似ている虻が島にしたらしい。

ちなみにこの虻が島氷見市に設置されたライブカメラからリアルに見ることが出来る。ライブカメラの映像へ

7月上旬~8月中旬は遊覧船が出ているので、じゃが島が本当に好きな人はどうぞ行ってみて下さい。

Written by なたで

2008年8月19日 at 15:14

カテゴリー: jaga

Tagged with ,

チームの色は赤色を選択しよう

leave a comment »


>デンマークにあるコペンハーゲン大学のMihai Moldovan氏が率いる科学者チームが、
>チームに分かれて競われるUnreal Tournament 2004のチーム戦の1,347試合における結果を分析し、
>確率的には50%であるはずの勝率がチームの場合55%にまで引き上げられたと発表しました。
>Mihai氏によると赤い色を選択する事によって引き起こる気分の高揚といった心理学的な作用が関係すると述べています。
>
>同様の研究成果としてイギリスのダラム大学が行った
>2004年のアテネオリンピックで行われたボクシング、テコンドー、
>グレコローマンスタイルレスリング及びフリースタイルレスリングの
>4種目の競技結果における研究でもを多く含むユニフォームを
>身につけた選手が著しい勝利を収めていると発表しています。
>
>ダラム大学のRobert Barton博士によると赤いユニフォームを着用した場合、
>男性ホルモンの1種であるテストステロンの分泌が通常よりも高くなっており、
>生物学的な反応も上がっているとの事。
>そして上述した心理的な気分の底上げも高い勝率の理由として挙げられています。
 
だそうです。
ということは本気で軍団作る時はチームカラーはで決定ですね^^
 
ちなみに、紅白する場合、色の公平を考えると、黄色オレンジの組み合わせがもっとも公平になるそうです。
 
そういえば色といったら、シレンだと
レベル1 
レベル2 
レベル3 
こんな感じが多いですよね。
とかのほうがヤバいやつっぽい感じがするし。
ドット絵職人が、色の配色がなんとなく強そうに見える順番で決めていった結果こうなったのかな。
なんとなくい石とい石があったら、い石のほうが重そうなイメージとかあるし、そういうのも影響があるかも。
 
個人的にドット絵で強そうな配色の順番はこんな感じ。
 
個人的に戦隊もので配色による特色はこんな感じ。
 クール・ヒョロ・キザ
 リーダー(情熱的)
 デブ・女性
 ライバル(最終的に味方になる)

Written by なたで

2008年6月15日 at 18:32

カテゴリー: jaga

Tagged with , ,

画像をアップさせるときは圧縮しようね(○`ε´○)プンプン!!

leave a comment »


今は1MBのファイルなんて、数秒もかからずにダウンロードできるけど、昔はISDNでも約1分かかったんだよ。(゜∇゜ ;)エッ!?
だから、画像とかはどれほどファイルサイズを減らすことが出来るか考えたものなんです。 。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

でも今なんか、1MBの無圧縮画像ファイルを、無神経にアップなんかしたりしてね。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
もうねピン!(・_・)δ―――――・(☆||| ̄□ ̄)

これが時代の流れかもしれないけど。うっ・・・・・・(*゜~゜*)

ただ携帯電話の受信速度は、まだ遅いから無圧縮はよくないと思うんだよ。(T-T) ウルウル
PCNOMさんの「BlastPNG」とかで圧縮すれば7,8KB程度に抑えられるのに。 (ノ_-。)

じゃが島のスクリーンショット集を公開してるけど、これ全部(258枚)で1.78MB。エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?
1MBのじゃが島のスクリーンショットの2枚分もみたない容量で、258枚も公開できる。 く(""0"")>なんてこった!!

昔のヤフーのジオシティーズとか、12MBのスペースしかもらえなかったし。( ̄◇ ̄;)エッ
例えば6枚張ったとすると、残りの与えられたスペースは半分だ。エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?
じゃが島のスクリーンショット6枚で本当に6MB分の価値があるのだろうかヽ(*゚O゚)ノ なんとー

1MBの画像なんて300MBのレンタルサーバーを借りたとしても、300枚しかアップロードできなくなっちゃうし。┐(‘~`;)┌
はっきりいってサーバー管理人や、他の利用者に迷惑。( ^ー^)σ" デコピン!
トラフィックとかも少しは考えないといけないと思う。 ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪
それでもBMPを張りたいという方は、ランレングス圧縮をオススメするよ o(*≧▽≦*)o~♪ えへへ
前田裕也さんの「Bmp to Bmp」これを使ってランレングス圧縮をしよう ガンバ!(*゜ー゜)ノ"☆/;^-^)ノベシャッ

圧縮形式だからといって、単純に何でもjpg使う人って ヘ(__ヘ)☆\(^^;ナンデヤネン
写真ならまだしも、高周波成分で構成されたベクターイメージのようなじゃが島の画像をjpgとかありえない。ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
劣化もひどいし、ファイルサイズはbmpより小さくなっても、可逆式圧縮よりファイルサイズが大きくなる。ヽ(`⌒´メ)ノ
じゃが島のSSの場合、非可逆圧縮より、可逆圧縮のほうが綺麗かつファイルサイズが小さくなるって・・・♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイデショッ!!!
まあオリジナルの画像データの価値を高めるために、わざと劣化させるという意図もあるかもしれないが。 (^ー^* )フフ♪

それと、gifとか使う場合に多くは次の2種類の目的、"アニメgif"、"256色だよアピール"ぐらいしか使わない。φ(*’д’* )メモメモ
圧縮ソフトによるけど、多くの画像はpngにすれば、gifよりサイズが小さくなるし。 (-_☆)キラーン

話変わるけど、gifにするために、Windows付属ペイントで減色とか、
画像データからパレットを作成せずに、固有パレットで減色だからディザばりばりの変換だし。φ( ̄∇ ̄o) メモッチャエ
これも、オリジナルデータと差別化させるために意図してやっているのかもしれないけど。(・-・*)ヌフフ♪
Windows付属ペイントで減色した画像なんて、ベクターイメージをjpgで保存したデータより、見る価値がないと思う。 (⌒~⌒)ニンマリ

ちなみに、減色させるときにディザリングOFFのほうが、ディザリングのための周波数成分のサイズだけファイルサイズが小さくなるから、
ドローツールで描いたような画像の場合は、わざとディザリングOFFっていうのもありだと思う。_¢(;_; ) マチガエタ
もちろん、しっかりとした減色ツールを使っての話だけど。 o(*^▽^*)oエヘヘ!

またgifの圧縮はWarren Galyenさんの「GIFeq」。
jpgなら矢倉光洋さんの「carmine」を使えば、さらにファイルサイズを減量できたりする。 d(^-^) デショ?

拡張子のみ変更して、ファイル形式の偽装とか問題外ねヘ(^o^ヘ)(/^o^)/ヘ(^o^ヘ)(/^o^)/

Written by なたで

2008年3月8日 at 21:48

カテゴリー: jaga

「ありがとう…じゃが島」の動画について

leave a comment »


以前(2007/10/18(木))に書いたレスです。([]って書いてあるのは変更しています。
結構動画を参考として紹介されることがあるので、一応、ここに書き直しておきます。
ここでいう動画とは、「jagatoukoubouki Saikyo no Gundan – Jagatou … Thanks」のことです。
 

2 名前:名無し[名前無記入] 2007/10/17 20:19 ID:akCC.Jop
    チーターに対する印象を大きく塗り替える過剰な宣伝。
    住民に対する何者か(反チート団体等)よりのプロパガンダと思われる
    基本的にチーターを弁護するつもりは金輪際無いが、彼らが過疎の原因となったというのはあまりにも大胆で曖昧な思想である
    まずはどのゲームにも内容を改造するチーターなる存在があることを知っていただきたい。
    さまざまな管理を施してもチーターが一向に絶えないゲームはその中で過半数を占めることになるだろうが、果たしてそのゲームは必ずしも過疎化してしまっているだろうか という理念がひとつ
    もうひとつは、最強の軍団が閉鎖した理由はチートによるものではなく、管理者の現実で何らかの事象があったものと言われている
    その説に関する理由は多々あるが、当時行われていた議論に終止符を打つかの如く決定的な要素となったのは、“チーターがいるために閉鎖するのであれば最強の軍団よりも大量にチーターが存在した本島までもを閉鎖するはずである”という理念である
3 名前:名無し[名前無記入] 2007/10/17 20:26 ID:akCC.Jop
    結局はチーターが出てきたから過疎になったなどと結論づけ、勝手に“5年間おつかれさまでした”等と無責任なことを言い放つ
    原因がゲーム住民の悪しき評判であったり、ゲーム自体のクオリティであるという説は一切考えず、最初から自分らを苦しめたチーターを原因と決め付ける
    幼すぎるロジックが情けないほどに露骨に出ている動画であるが、冷静に他のオンラインゲームなどを参照に考えても見れば、ゲームの過疎化は単に規則違反者がいることによって起こる事象ではないということが十分理解でき得る
    このような論理の立て方しかまともにすることができず、いつも簡単な結末に事を運んでしまうこのような住民が多いからこそ、来客者や従来の古参プレイヤーらの期待心を殺ぎ、過疎につながっているのではないだろうか。

>結局はチーターが出てきたから過疎になったなどと結論
この動画は最強の軍団が1度目に閉鎖された時、2004年から作り始めた動画です。
最強の軍団が1度目に終了した時の公式の理由は
>>残念ですが、不正な遊び方をするユーザが多いようですので、
>>3月末を持ちまして一旦このゲームは閉鎖させていただきます。
これです。これに対しての製作なのです。
私はじゃが島を以前からやっており、
最強の軍団に敬意を持ってつのさんにお疲れ様というつもりで作りました。
つまりあなたの言っている通り、この段階では過疎とは関係ありません。
ただチーターのせいで最強の軍団が終了した。それだけです。
これ以上チーターが増えないように、フリーのチーターも止めるように、
また最強の軍団の全ての思い出としても製作を開始したわけです。

ただ製作完了前に最強の軍団が復活(閉鎖3ヵ月後)したので、製作は中止しました。
その後2006年にまた最強の軍団が終了しました。
このときの公式の理由は
>>いろいろ悩んだのですが、次回の第20回大会をもちまして、
>>「最強の軍団」は終了させていただこうと思います。
ですので、2度目の終了はチーターが原因とは全く言い切れません。

終了したので、ありがとうじゃが島の後半を追加して公開したわけです。
2007年にまた最強の軍団は復活してますがはい。
2004年の終了時と2006年の終了時に多くのプレイヤーは離れたと思います。

>チーターに対する印象を大きく塗り替える過剰な宣伝。
>住民に対する何者か(反チート団体等)よりのプロパガンダと思われる
公開したのは私です。チートはよくないことです。
チート行為は誰でもしていいんだ、自分さえよければいいのだという風習
を変えたかったのも製作の理由の一つです。
つまりその通り、チート行為は悪だ、という印象に塗り替えたかった。
少なくとも最強の軍団の1度目の終了はチート行為のせいなのです。

>もうひとつは、最強の軍団が閉鎖した理由はチートによるものではなく、
>管理者の現実で何らかの事象があったものと言われている
2度目の終了に対しては名無しさんの言う通りです。

>“チーターがいるために閉鎖するのであれば最強の軍団よりも
>大量にチーターが存在した本島までもを閉鎖するはずである”
最強の軍団では、点数を競い大会別で更新してもらうシステムです。
点数をとらなければ自分の軍団は乗せてもらえない分けなのです。
最強の軍団の多くのプレイヤーたちはその点数を競うためにやっていると思っています。
チーター・八百長がいればこのシステムは崩れてしまいます。
やる気が損なわれるのは当然だと思います。
ですので本島との比較は出来ないと思います。

>幼すぎるロジックが情けないほどに露骨に出ている動画
[] 論じるのであれば、理由無しで一方的に煽りを書くべきではないと私は思います。

>このような論理の立て方しかまともにすることができず、
>いつも簡単な結末に事を運んでしまうこのような住民が多いからこそ、
>来客者や従来の古参プレイヤーらの期待心を殺ぎ、
>過疎につながっているのではないだろうか。
とにかく、その動画は最強の軍団の1度目の終了と2度目の終了に対しての動画です。
終了すると決まった時に初公開し最強の軍団は終了したので、
過疎以前にプレイすることさえ出来なくなりました。
現在のフリーについての現状は、私はよく知りません。

2007年の3度目の復活では、
・大会別ランキングを更新しない。
・チーター・八百長は根強くいる。
・チート対策も何もせずにそのままの公開。
・また終了するかもしれないという不安。(既に2回終了している)
というのに嫌気をさして軍団は過疎に陥っているのではないでしょうか。
もちろん断言できませんが、少なくとも私はそうです。

Written by なたで

2008年2月8日 at 20:02

カテゴリー: jaga

じゃが島支援協会 JSA って…

leave a comment »


じゃが島の、つのさん公式じゃが島支援協会JSAのトップページが
 
2007/12/28
>現在リニューアル準備中!!
>再開は1月の1週目には出来ればいいと思います。
  ↓
2008/1/6
>遅いですが^^; あけましたおめでとうございます。
>現在リニューアル準備中ですので、気長にお待ちください。
 
で具体的に何時までにリニューアルするのですか?
JSAはつのさんに認められた公式のじゃが島支援協会ですよ。
JAPANさんは自覚してるんでしょうか。
分かってはいたけど、ほんとになると、ちょっと…^^;
がいますので気をつけてください 告知ぐらいしてほしい。
出来なければ、せめて、JSAの会員とか公開して欲しいし、もちろんキャップ付きで。
このまま偽ほっておくと、さらにどんどんイメージが悪くなると思う。
 
JSA公式掲示板でも、キャップとかないからJAPAN本物かどうか分からないし。
そもそも、この掲示板、返信もないし、荒らしも削除しないし、管理してないじゃん。
 
>あなたはチートを・・・?
>する・・・コテハンでも  / する・・・ステハンのみ /  やりたい /  しない
このアンケートとか唐突にして、これをどうしたいのだろうか^^;
これを見て、JAPAN「ああなるほどチーターたくさんいるんだー!」って実感するんでしょうか。
 
ほんと何かをやるにしても、主旨とか時間とか、公式なら当たり前のことを一切しませんね^^
 
アンケート
  • なんでこのアンケートを行ったのか。
  • アンケートの結果からどういうことをしたいのか。
  • アンケートはいつまで行うのか。
リニューアル
  • なぜリニューアルを行うのか。
  • いつまでにリニューアルを終えるのか。 (未定なら未定でよいので、それを書く)
  • リニューアル前のでもいいので、リニューアル中でも、最低限のコンテンツはおいておく。

最低限のこれぐらいは公式なんだからして欲しいと思う。

 

Written by なたで

2008年1月6日 at 19:08

カテゴリー: jaga