ディスプレイがほしいよお 「テレビの○型とか○V型とは」

投稿日: 更新日:

家電製品のカタログみてたら、テレビの画面の大きさ「~V型」という表現があった。
「~V型」ってどういう意味だろう。そもそも「~型」っていうのもよく分からない。
インチはこの前調べたとおり分かるのですが……。
というわけで、今回はテレビの「型」について調べてみました。

ちなみにインチとはこれ

普通の電卓でも計算できない面倒な式を計算しなくてはいけません。(,,・θ・)ウッ・・・

とりあえず、まずは「型」の単位意味について調べてみた。

「型」はブラウン管テレビの大きさを表す指標みたいなもので、
特にブラウン管の対角寸法を、単位インチで表した物だそうです。
図にするとこんな感じで、型の値は実際に見える範囲より大きい値をとるようです。

では「V型」は何かというと、次のような感じです。
パソコン用ディスプレイのモニタサイズと同じですね。

ちなみに、Vは visual size の頭文字だそうです。
今はほとんど「V型」で表すそうだから「インチ」で統一すればいいのに……。
って思ってたら、それっぽい記事を発見。

テレビの画面サイズを「○型」というワケ 2009年7月15日 excite ニュース
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1247196735193.html
引用
>――そういう経緯で、単位がインチになったのに、日本で「○型」という画面サイズ表記になったのは?
>「とはいえ、インチは欧米のデファクトスタン
ダード。
>当然ながら、日本ではインチという単位は浸透していません。
>なんのことやら、まったくイメージが湧かない。
>そこで、画面サイズを表すためにモノの
形状を現す『型』という日本独特の表記に置き換えたのです。
>それが現在でも残っているというわけです」

[´・ω・`]

広告

コメントをどうぞ(承認された後に公開されます。メールアドレスの記入は自由ですが、記入した場合でも一般公開されることはありません)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中