Javaで3Dの音声視覚エフェクトを作ってみました 2

投稿日: 更新日:

なんとなく3Dっぽさがないのと、スペクトルが分かりづらいということで、改良?してみました。
点ライト3つで豪華さアップ!

以前の仕様
サンプリング周波数 22050Hz
FFT フレーム長1024、シフト長512、8スレッド
3DCG 白色のポイントライト1つ、青バック、全体的に青の頂点フォグ
グローシェーディング、約1万ポリゴン(三角形)、目標33fps

新しい仕様
サンプリング周波数 44100Hz
FFT フレーム長2048、シフト長512、8スレッド、最大パワーの保持
3DCG 赤緑青の各色のポイントライト3つ、黒バック、遠いところから黒の頂点フォグ、
グローシェーディング、約1万ポリゴン(三角形)、目標33fps

ブラウザ上で実際に試すヽ(^o^)丿(要Java1.6)

広告

コメントをどうぞ(承認された後に公開されます。メールアドレスの記入は自由ですが、記入した場合でも一般公開されることはありません)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中