ゲームアイデアとかの話

投稿日: 更新日:

HSP掲示板を眺めてたら、企画書考えたので、ゲームを作成しようというリンクがあった。
詳細は旧HSP3掲示板からリンクされているので見てみてください^^
・5歳児がゲーム製作者になるゲーム
ロブロブさんのsandbox(仮)+最新インターフェイスのアイデアという感じ。
・リアル音集めゲーム
音声関係のプログラムってなかなか難しいと思う。
認識ならなおさらうん。
モンスターだけってなら、DSでハドソンから、絶対音感オトダマスターってのが出てるんだけど。
それでも、認識については不十分なようだし、どこまでプログラムで作れるかって感じかな。
携帯のマイク音質で、どこまでいろいろな音がそれとなく認識できるかっていう、アルゴリズムのアイデアが大事そう。
>硬質な音なら防御力、エッジの聞いた音なら攻撃力が上がる、雑音ならHP大目。
白色雑音ならいけそうだけど、硬質な音?エッジの聞いた音?
パターン情報処理でどこまであああ。
>ハッシュ値を計算し記録することで同じ音から、無制限にアイテムを作れないようにする。
っていってるけど、アナログからデジタルに変換する、
例えばリアルタイムで録音した音声のハッシュ値って一致することは、
滅多というか一致することないと思う。同じ音声でもうん。
光入力から、光出力でうけとった音声なら、なんとかいけるかもしれないけど、それでも大変そう。
以上、私がもしプログラムするなら、という観点でみた何もプラスにならない感想でした。
そろそろ、研究室配属があるから、自分の研究したいテーマを定めないといけない。
画像処理や音声処理、バーチャルリアルとか、そういうのをやってみたい。
みんな何を基準にして入るのかな。
教授かな、就職率かな、自分のやりたいことかな。
広告

コメントをどうぞ(承認された後に公開されます。メールアドレスの記入は自由ですが、記入した場合でも一般公開されることはありません)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中