ビューア開発 – う

投稿日: 更新日:

alpha版のダウンロード 404になってたらすいませんm(_ _)m
完成した画像処理のツールは、Javaアプレット版は、こちらから試すことが出来ます。
本当は夏休みは入ったらSTG作ろうと思ったけど、なかなか画像処理がやめられない。
今回は、メニューの1つにリスナーが2つくっついてるため2回ダイアログ出るバグを修正。
それと、プロパティに画像のピクセルの長さの他に、ディスプレイから見て何cmかも表示するようにしてみた。
あと、アンチジャギっていうのを追加してみた。
うん。たまには珍しい画像処理もいいかなって。
え?性能?
グリコのおまけみたいなものですはい^^
今の2つ搭載しているリサイズ用の補完は縮小に向いてないから
個人的に、Lanczosとかしっかりした縮小つけたい。
けど、その前に印刷機能もつけたいなあ。
印刷は、もうAPIというかそれ関係調べて、作れそう。
Windowsのペイントの印刷だとドットが目立つことがあって、ワード使ったほうが綺麗に印刷できる。
こういうのが個人的に嫌だった。
だからプリンタのDPIを大きくして、大きくなった分はこちら側で補完処理して印刷とか
そういうソフトが前々から欲しかった。作ってみたいなあ。
バイラテラルフィルタ 口径7強度100% × 2
メディアンカット 12色 ディザリング無し
アンチジャギ
広告

コメントをどうぞ(承認された後に公開されます。メールアドレスの記入は自由ですが、記入した場合でも一般公開されることはありません)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中