のし紙の蝶結び

投稿日: 更新日:

今日はのし紙の紐を作ってみた。
 
紅白のしと言うらしい。
作成にあたって、ひもの数が迷った。
ネット上では、蝶結びタイプは5本・7本・10本とまちまちです。
多分5本か7本が主流だと思うので、簡単な5本にしました^^
でも、上の左右のひもの重ね方が最高に難しかった。
コツは上下にコピペを並べるのではなく、左右にコピペを並べる。
ただこうすると、糸の先がずれてくるので、それを見越して糸の曲線を作らないといけない。
 
これ蝶結びなんだけど、あと結び切というタイプも作らないといけないらしいです。
蝶結びだけだとお見舞いに使えないから、うん。
 
さてプログラムなんだけど、画像だけ出力してあとは印刷してってタイプにしようかな。
なんかプリンタって色々な紙の大きさあるし、難しそう。
一般家庭にあるA4サイズオンリーとか制限かけるとか。
 
ってか今見ると、下の糸の長さが短いような^^;
直した方がよさそう。
直した。
広告

コメントをどうぞ(承認された後に公開されます。メールアドレスの記入は自由ですが、記入した場合でも一般公開されることはありません)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中