Xing World

投稿日: 更新日:

今日、興味深い「Xing World」というのを見つけました。

日本向けのセカンドライフのようなものらしいです。

2009年春に一般公開するらしいです。

http://agflow.jp/kukan-2-x.html
http://agflow.jp/images/x.wmv (167.5MB CRC32:6028BC6C)
http://www.biz-int.jp/movies/movie_xing.wmv (25.1MB CRC32:D91EF031)
http://www.biz-int.jp/documents/xingworld.pdf (74.8MB CRC32:483EEA6D)

先入観なしの見た感じの感想と突っ込み。

  1. 全体的に広告用の動画のような感じで、実際のプログラム動作が一切なくて怪しい。
  2. 167MBの動画の音楽が、SO3っぽい。(4:30あたりから)(具体的に書くと「The Virtual Image」。まさに曲名どおり)
  3. ステータスにSTRとかAGIとかINTとかあるのだけど、これは実際には実装しなくて、ただのイメージだよね。
  4. 実装したとしたら、これはどういうところに影響出るのか。例えばボーリングでストライク狙えるとか、ゴルフでよく飛ばせるとか。
  5. この場合、お金をかけた方がより、ステータスが上がるってことだよね^^
  6. 飯代とか、通行代(電車)とか、住居代とか、普段何気ない無料だと思われているものにお金かかるってのはちょっと^^;
  7. コミュニケーションスポットでしか電話(Skype)かけられない?(そもそもこのスポットの用途がよく分からない)
  8. プレメンバーがいけるリゾートが廃スペッククオリティー。(開発イメージだから大げさにみせてるだけかもしれないけど)
  9. 2003年に一般公開されたセカンドライフ(軽量版)さえ、2007年の現在、俺と友達のPCは起動できなかったのに、これ動かせるのだろうか。
  10. 労働に介護や医療というものがあるのだが、これはアバターが病気とかになったりするとかいや^^;
  11. 労働に掃除やハウスキーパーとかあるのだけど、部屋が何もしてないと汚くなるとかいや^^;
  12. 宣伝のために空に文字流すのはいいアイデアだと思った。かこいい。
  13. 167MBの動画で8:58に「イーオン」という文字が気になる。
  14. なんか仮想世界内にある旅行代理店って皮肉のように感じる。(リアルが無理だからこその仮想世界なのに)
  15. 「スターターキット」に肝心のソフトが含まれていない。マニュアルをDVDに入れるぐらいならソフト入れて欲しい。電話いらないし。
  16. 「Skypeなどを利用し無料で会話が楽しめる」ってわざわざ当たり前のことを。
  17. 「付属の「IP PHONE」をIP電話として利用できます」って、つまりSkypeでIP電話するってことだよね。わざわざ当たり前のことを。

うん。まだ開発途中らしいから色々変わると思うけど。うん。どうなるのだろうXing World。

まだまだ情報が少なすぎです。

今のままだと一般ユーザー(Xing World内での消費者)のメリットが少なそうです。

 

追記(2007/12/16)

何かよく似たようなのがオープンしたらしいです。 

こっそりテスト公開してるとか?関係ないかな。 meet-me http://www.meet-me.jp/

広告

コメントをどうぞ(承認された後に公開されます。メールアドレスの記入は自由ですが、記入した場合でも一般公開されることはありません)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中