じゃが島風島_memo17

投稿日: 更新日:

テクスチャに対応したオブジェクトをマップに表示させるまで対応しました。 

今思ったけどテクスチャを描写の時に暗さ・明るさを表現するために

一時バッファにテクスチャを入れてから明るさ調節→描写 ってのをやってて、

テクスチャの大きさを256*256で作ったのですが、多分この大きさを使うと

マジで描写遅くなってしまいます。

自分のPCでも20FPSいかない。

これからネット関連・当たり判定。その他もろもろ対応させないといけないのに、

ここで20FPS出てないと正直まずい。

というか本当は30ぐらい出てほしい。

ということでテクスチャ対応させてもなーって思ってきました。

明るさ・暗さ表現しないならいいけど、それだと地面見づらくなってしまいます。

ああ、どうしよう。

せっかく、海とかにテクスチャ張って、

テクスチャのポジションを三角関数で毎回いじって流れとか、波を表現してみたかったのに。

うん。HSPの自前で描写の限界ですね。

ということで、まじでどうしよう。

それと、マップデータの中に、他のマップへ移動するにはどうするかとかも考えていた。

リンクする位置とかも含めるといいのかな、

というかマップ移動したら、その時にマップを再読み込みするっていうスタイルになると思う。

ゲーム起動時にすべてのマップ読み込むのはちょっと時間かかるというか、面倒くさい問題とかうん。

実はマップメーカーが1つのファイルを扱うように前提で作ってたから、

移植というか変換が面倒なのです。

さてと、次は何するか。テクスチャかー。ああああ。

広告

コメントをどうぞ(承認された後に公開されます。メールアドレスの記入は自由ですが、記入した場合でも一般公開されることはありません)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中